眠りが浅い…夜中に目が覚める(中途覚醒)の改善にテアニンが効く

 

睡眠は必要な時間を取ることももちろん重要ではありますが、長時間寝られればそれでいいというわけではありません。睡眠の質も時間と同じくらい重要であり、浅い睡眠をたくさん取っても疲れはあまり取れないでしょう。

 

睡眠時間不足の解消はその方法がきわめて明確(可能かどうかは別として)ですが、質を高めるためにはどうすればいいかわからないという人もいるのではないでしょうか。その方法の一つとして、テアニン摂取があります。

 

参考:テアニンは睡眠の質を高める

 

睡眠の質が悪いと中途覚醒の原因に

 

眠りが浅く睡眠の質が悪いというのは、往々にして入眠前から体が休息状態に落ちていないものです。人間の活動性は概日リズムにしたがって山を書くように推移するはずですが、夜になっても活動性が落ちなくて体が活発な状態が持続してしまうと、入眠しづらくなりますし眠ることができても浅い睡眠が続いてしまい、ちょっとしたことですぐに目覚めてしまったりします。中途覚醒と入眠障害・早期覚醒などはどれも同じ原因が根底にあると考えられています。

 

テアニンは睡眠の質を高め深い睡眠へ導く

 

そこで、体を休息状態へともっていくテアニンが役立ちます。テアニンは副交感神経を有意にして脳にリラックス状態をもたらし、夜に自然に眠くなるという状態を作ってくれます。単に入眠しやすくなるだけでなく睡眠も深くなり、朝までしっかり眠ることができるようになるでしょう。

 

睡眠の問題に対して睡眠薬などを用いても根本的な解決にはなりません。テアニンで体をリラックス状態へと誘うことで、自然に深い睡眠を取れるようになります。

こちらも読まれてます♪

 

テアニンサプリランキング第1位は?